スマートフォンに押せるデジタルスタンプサービス

よくあるご質問(FAQ)

圏外でも利用できますか?

インターネット接続が必要なため、圏外ではご利用いただけません。Webベースでのサービスとなりますので、画面表示やスタンプ押下時に、3G/LTEやWi-Fiなどで、インターネット接続ができる環境・端末(スマートフォン)が必要です。

全てのスマートフォンで利用できますか?

動作確認済機種でのご利用を推奨致します。動作確認済機種以外の端末でアクセスした場合は、動作確認済機種ではない旨のダイアログが表示されます(ダイアログは再表示しない設定も可能です)。

スタンプ「Ocelly® 」(オセリー)は押印時スマートフォンを傷つけてしまった事例などありますか?

スタンプ「Ocelly® 」(オセリー)は人間の爪と同じ位の固さで作られているため、人間の爪で傷がつかないスマートフォンであれば、傷つけてしまう心配はございません。ただし、スマートフォンに液晶保護フィルム等が貼られている場合、そのフィルムに傷がつく可能性がございます。予めご了承の程お願い致します。

例えば1000か所でスタンプ「Ocelly® 」(オセリー)を設置する場合、1000種類の「Ocelly® 」をご用意頂けるのでしょうか。

HiTAP®では、スタンプデバイス「Ocelly® 」(オセリー)のパターン(ID)を20種類の範囲で提供しておりますので、1000種類ご用意させて頂くことはできません。Web側でパラメータを切り替えるなどの方法により1000種類のスタンプを出し分けることが可能です。

スタンプ「Ocelly® 」(オセリー)のIDが20種類ということは、他社様の企画と同じスタンプ「Ocelly® 」が使われている可能性もありますか?

はい、その可能性はございます。但し、同時期開催の企画でなるべくIDがかぶることがないように、コントロールをさせていただいております。

スタンプ「Ocelly® 」(オセリー)の不正押印防止対策などされていましたら教えてください。

1日の押印数や押印間隔を制限する「押印制限機能」がご利用いただけるほか、不正のパターンで連続して押印された場合に一定時間の押印制限が自動的にかかる機能がご利用いただけます。

スタンプが押印できないケースはありますか?

動作確認済機種以外の場合、特定の設定がONになっている場合(例えば「ジェスチャーモード」がONになっている端末は押印できないことが確認できています)、製造ロット等が原因で端末個体固有の癖がある場合などは、スタンプが押印できない、あるいは極めて押印しづらい可能性がございます。また、スマートフォンのタッチパネルに貼られている液晶保護フィルムなどもスタンプの押印精度に影響を与える可能性がございます。

金額感について教えてください。

HiTAP® は販売代理店を通じて提供させていただいており、提供価格につきましては代理店へのお問い合わせをお願い致します。実施されたい施策・企画の要件にしたがって最適な代理店を紹介させていただくことも可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

サウンド効果が使える対象端末を教えてください。

iOS端末のみとなります。Android端末への対応時期は未定です。

HiTAP® の導入を検討しています。契約までの流れを教えてください。

HiTAPは代理店を通じて販売しております。弊社にお問合せいただいた場合は、利用方法をヒアリングさせていただき、御社にあった代理店をご紹介いたします。あるいは、本サイトのTOPページに記載しております代理店一覧から、直接代理店にお問合せ下さい。

スタンプの画像やキャンペーンチラシの制作などは料金に含まれていますか?

画面デザイン(台紙画面背景やスタンプ印影)やキャンペーンに必要な各種造作物についてはHiTAP®の料金に含まれておりません。画面デザインについては入稿仕様に従ってご入稿いただくか、弊社のほうで制作を承ることが可能です(別途御見積となります)。企画概要が確定致しましたらお気軽にご相談ください。

サービス開始までのリードタイムを教えてください。

契約が完了し、必要な画像や設定シートを入稿いただいた後、HiTAPの設定を開始いたしますため、ご契約時点からのリードタイムは10~20営業日が目安となります。※より正確なリードタイムは代理店にお問合せ下さい。

スタンプを押印する画面にアクセスする(リンクする)にはどのような方法がありますか?

スタンプラリーの告知ページ等(外部サイト)にHiTAP起動用URLを貼っていただくだけとなります。具体的な技術仕様はご契約先の代理店に開示いただきますが、大まかにユーザIDをパラメータで渡していただくパターンと、ユーザIDのパラメータを渡さないパターンがございます。前者の場合はユーザのログイン操作なくシームレスにスタンプ画面まで遷移できますが、後者の場合は初回のみログイン画面が表示されます。HiTAP®独自のユーザID・パスワードを発行してログインいただくか、SNSログイン(Facebook、Google+、Twitter)をご利用いただく形となります。なお、ポスター等でQRコードやURLそのものを配布する場合、ユーザ利便性を担保するための短縮URLを発行させていただくオプションがございます。

押印されたスタンプはどのように保持されますか?

スタンプのログはすべてサーバ側で保持され、HiTAP起動用URLに渡されるユーザIDに紐付けられます。ユーザIDはCookieに保持されるため、2回目以降のアクセス時は自動ログインとなりますが、Cookieを消去した場合は再度ログインが必要です。HiTAPでユーザIDを発行された場合にユーザIDを失念されますとスタンプを貯めた画面へのアクセスができなくなりますので、ユーザID、パスワードは控えておいていただくようご留意下さい。